Works
公共空間
 ・奥阿賀ふるさと館
 ・善き牧者愛徳の聖母修道会
 ・上野原縄文の森展示館
 ・千代田区庁舎
 ・その他
商業空間
 ・四季彩一力
 ・細見美術館「カフェキューブ」
 ・オムロン京都センタービル
 ・そごう心斎橋本店
 ・東京ミッドタウン
 ・オリーブ ベイ ホテル バー
 ・その他
住空間
施工リスト

上野原縄文の森展示館(2002年)
鹿児島県国文市 設計:(株)佐藤総合計画

縄文時代の博物館。巾16m×高さ9mのドーム型の和紙光壁。特殊な立体和紙の製法で鉄骨を和紙に漉き込みながら制作している。人が手を触れる通路部分には和紙に樹脂を漉き込み強度を上げた。
<和紙ドーム>W16000×H8000mm
縄文時代の土器などの展示室のエントランスに配置され、竪穴式住居や地層をイメージして創られた。縄や木の皮を漉き込んで、日中の太陽光線の中ではレリーフ状の凹凸が強調される。夕方以降は内蔵された照明によって鉄骨や縄のダイナミックな陰影が浮かび上がる。

<ライトオブジェ>2000×2000×H600mm
(鹿児島県立埋蔵文化センター)
ドーナツ状に漉きあげた和紙。永遠性を表す形状とし、楮の繊維によって連続性を 強調したデザインにしている。

善き牧者愛徳の聖母修道会<BACK

このページのTOPへ

| WORKS | Exhibition | Production | Profile | Company | Product | 
Copyright (C) ERIKO HORIKI & ASSOCIATES.
Powered by doors internet service & Art Direction KATSUMI TODA/doors corporation