Works
公共空間
 ・奥阿賀ふるさと館
 ・善き牧者愛徳の聖母修道会
 ・上野原縄文の森展示館
 ・千代田区庁舎
 ・その他
商業空間
 ・四季彩一力
 ・細見美術館「カフェキューブ」
 ・オムロン京都センタービル
 ・そごう心斎橋本店
 ・東京ミッドタウン
 ・オリーブ ベイ ホテル バー
 ・その他
住空間
施工リスト

オムロン京都センタービル(2000年)

京都市下京区 設計:(株)アーバン・エース、(株)安井建築設計事務所

石素材を中心にして硬質な印象で構成されている空間に、柔らかな光を放つ和紙光壁を設置した。和紙に合わせ硝子加工をすることにより耐久性や安全性を高め、和の素材を使いながらも和風の印象に偏らないようにした。

<光壁>W660×H6200mm(4枚)

硝子の表面に波紋状のエッチング加工を施し、和紙デザインと呼応させて硝子との奥行きを強調し、現代素材と伝統素材の融合を試みた。

<光壁>W1200×H1550mm

日本の古代文様の中で吉祥の意味をもつ「立涌」をモチーフにデザインした。
立涌文様は、宇宙の良い兆しが沸き上がる意味をもつ。

細見美術館「カフェキューブ」 <BACK

このページのTOPへ

| WORKS | Exhibition | Production | Profile | Company | Product | 
Copyright (C) ERIKO HORIKI & ASSOCIATES.
Powered by doors internet service & Art Direction KATSUMI TODA/doors corporation